スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)

 介護関連の施設で働く職員の4割が、新任研修を受けずに現場の業務を担当していることが、介護労働安定センターのアンケート調査で明らかになった。さらに、新任時のOJT(現場実習指導)については、4人に1人の職員が満足していないことも分かり、介護業界における人材育成体制の未熟さが改めて浮き彫りになった。

 介護労働安定センターは昨年7月、全国の介護保険サービスを実施する事業所に所属する職員の中から無作為に1000人を選び、新任研修の有無や、社内外で受けた研修の内容などについて郵送による調査を実施。有効回答が得られた289人分のアンケート結果について分析を行った。
 
 その結果、新任研修については、「受けていない」との回答が全体の40.8%に達し、「受けた」(39.8%)を上回った。研修の有無について「不明」としたのは19.4%。

 社内研修については「受けた」が60.6%、「受けていない」が24.6%、社外研修については「受けた」が50.5%、「受けていない」が26.3%となっており、新任研修の実施率の低さが際立っている。

 また、新任時のOJTについては「受けた」が63.0%だったが、「受けていない」も32.9%に上った。OJTの内容に対しては、25.7%の職員が「不満」か「やや不満」「どちらでもない」と回答していた。

■研修内容と職員のニーズに食い違いも

 新任研修の具体的な内容(10個以内で回答)では、「接遇・マナー」が最多で、次いで「介護技術(実技)」「介護保険法・制度」「個人情報保護法」などが多かった。一方、職員が新任時に受けたかった研修の内容(10個以内で回答)では、「医学の基礎知識」「介護保険法・制度」が最も多く、以下は「認知症」「介護技術(実技)」「介護における医行為」と続いており、実際に行われている新任研修の内容と現場職員のニーズに食い違いが生じていることも明らかになった。


【関連記事】
介護施設の研修の実情を調査へ−介護人材養成在り方検討会
介護職員、勤務1年以下が20%―福島県の介護関連NPO法人が調査
インターネットを利用した訪問介護管理者研修を開始
介護人材の養成の在り方で議論―厚労省検討会が初会合
職員が働きやすい環境の整備を―介護労働安定センターがシンポ

福井新聞記者を逮捕=複製DVD販売で―福井県警(時事通信)
EPA介護福祉士候補者向け「日本語学習用Web辞書」公開(医療介護CBニュース)
<事業仕分け>第2弾で38事業廃止 「政治銘柄」にメス(毎日新聞)
未明に民家全焼、焼け跡から2遺体…山形(読売新聞)
「ぜいたくしたい」生活保護通院費120万不正受給(読売新聞)

大阪・枚方市 談合絡む公文書廃棄 地検提出資料「職員の過失」(産経新聞)

 大阪府枚方市が平成17年秋に発注した清掃工場建設工事をめぐる談合事件に絡み、市が大阪地検に任意提出して返却された公文書の一部を保存年限中にもかかわらず廃棄していたことが13日、分かった。市は「管理していた職員の過失だった」としている。

 市によると、廃棄された公文書は、13〜17年度に開かれた市入札監視委員会(計26回)の議事内容を記録したファイル1冊。発注金額3千万円以上の入札案件の手続きを審査する内容で、保存年限は20〜24年度末となっていた。

 市は20年10月、地検から段ボール箱約300箱分の資料を返却され、入札監視委の資料を含む6箱分を秘書課で管理。同年11月、市庁舎の耐震補強工事を機に職員が書類を整理した際、公文書にあたらない資料と一緒に誤って焼却してしまったという。

 事件の損害賠償請求訴訟を提起した市民団体が昨年2月、入札監視委の議事内容の一部を情報公開請求し、紛失が発覚。市は秘書課の職員に聞き取り調査を行い、翌3月に「廃棄は過失によるものだった」とし、文書の管理を任されていた職員2人を厳重注意処分にした。

 一方、昨年1月に行われた事件の公判で、検察側の証人が「枚方市立中央図書館の改修工事でも受注調整が疑われる」と証言したため、市は工事の契約記録を確認。市役所内の書庫にある15年度の工事請負契約のファイル28冊のうち、改修工事の入札書類が入った1冊の紛失に気づいた。この資料も保存年限が22年度末の公文書だったが、市は紛失経緯が不明とし、資料を管理していた職員の処分を見送った。

 この日、市役所で会見した市民団体は「保管場所が異なる公文書が2つもなくなるのは異常。市が意図的に隠蔽(いんぺい)したのではないか」と主張。これに対し、市は「紛失した改修工事資料の中身はホームページでも公開している内容で、隠蔽する理由がない」と否定し、「今後は適正な文書管理体制の構築に努めたい」としている。

【関連記事】
公文書管理法スピード成立 背景に“生みの親”福田前首相
文書偽造「共犯」に有罪 厚労省事件で大阪地裁
露が「カチンの森事件」公文書をネット公開 大統領指示で
警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職
内閣府、政務三役会議録の公開を要請
少子化を止めろ!

<JR不採用問題>原告904人 解決案承諾書を提出(毎日新聞)
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員−大阪地検(時事通信)
通り魔、女が8歳女児刺す=殺人未遂で逮捕―大阪府警(時事通信)
NHKが強制執行初予告=受信料未収者8人に(時事通信)
長塚京三さんも被害… 東京・台場のホテルで計19台車上荒らし(産経新聞)

<淀川他殺体>女性に多額の保険 同居夫婦と養子縁組後(毎日新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、宇野津由子(つゆこ)さん(当時36歳)=同府豊能町希望ケ丘1=の遺体が見つかった事件で、宇野さんに計数千万円の生命保険がかけられていたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。宇野さんは何者かに絞殺されたとみられ、府警高槻署捜査本部は生命保険と事件との関連について、慎重に捜査している。

 一方、宇野さんは今年2月ごろ、豊能町で同居する夫婦の養子になっていた。インターネットを通じて知り合ったとみられ、それまで住んでいた大阪市の実家には「住み込みの仕事が見つかった」と説明していたという。

 宇野さんは独身。養子になってから、複数の生命保険がかけられており、捜査本部は詳しい経緯などを調べている。

【関連ニュース】
大阪ポリ袋遺体:身元は36歳女性 首に絞められた跡
大阪女性遺棄:遺体 黒色と半透明のポリ袋を四重に
大阪女性遺体:被害者30歳? 腹部に妊娠線
女性遺体:首絞められたような跡 大阪・高槻の堤防
大阪・高槻のポリ袋遺体:36歳女性と判明

カキツバタ 雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
<掘り出しニュース>美濃の焼き物知って−−“トチゲー”人気あやかり、ネット無料ゲーム作製(毎日新聞)
<学校事故>競技用やり刺さり、女子部員けが 北海道の高校(毎日新聞)
【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
たちあがれ日本、中畑氏の擁立発表(産経新聞)

<PAC3>自衛隊施設外で初の訓練 東京・新宿御苑で空自(毎日新聞)

 航空自衛隊は25日夜から26日未明にかけて、東京都新宿区の新宿御苑で、弾道ミサイルに対する地上配備型迎撃ミサイル(PAC3)の機動展開訓練を実施した。自衛隊の施設外では初めて。

【写真特集】新宿御苑に展開したPAC3の様子を写真で

 防衛省航空幕僚監部によると、PAC3は海上のイージス艦から発射された迎撃ミサイル(SM3)が撃ち漏らした弾道ミサイルを迎撃する。首相官邸など首都中枢を守るには、都心で広い場所に展開する必要がある。

 訓練には入間基地(埼玉県狭山市)の隊員が参加。迎撃態勢を取ったが、発射はしなかった。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
弾道ミサイルとは
北朝鮮「ミサイル」 政府、迎撃態勢に (09年4月2日)
北朝鮮「衛星発射」通告 MDで迎撃、未知数(09年3月13日)
<写真特集>陸上自衛隊:富士総合火力演習 隊員2400人が演習参加

仕分け対象の独法決定=47法人、151事業−刷新会議(時事通信)
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で−京都府警(時事通信)
「酔っぱらって両さん像折った」 会社員の男が出頭 警視庁、書類送検へ (産経新聞)
彼女の酒乱にキレて殴り「逮捕して…」と110番(スポーツ報知)
都の漫画児童ポルノ規制 民主、代案提出を検討(産経新聞)

平野氏交代を要求=「知事欠席要請なら侮辱」−民主沖縄代表(時事通信)

 民主党沖縄県連代表の喜納昌吉参院議員は21日、衆院議員会館で記者会見し、平野博文官房長官が仲井真弘多沖縄県知事に電話したことに関し、「沖縄県民に対する歴史的侮辱だ。もしそういう事実があるなら、内閣を早く改造してほしい」と述べ、官房長官交代を求めた。平野氏は知事に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設に反対する県民集会への出席を自粛するよう求めたとみられ、喜納氏はこうした動きを批判したものだ。
 会見には民主、社民、共産各党などの沖縄県出身の国会議員6人が出席。県民大会に向け、政府が検討しているキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)を含め、あらゆる県内移設案に反対する共同アピールも発表した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

<日産子会社>下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告(毎日新聞)
受信契約拒否のホテル経営会社、NHKが提訴(読売新聞)
<ノリタケ>子会社元社員を追送検 横領額は1840万円に(毎日新聞)
<山崎宇宙飛行士>ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ(毎日新聞)
米紙コラム、「一国の首脳に非礼」官房長官(読売新聞)

3月の世界平均気温、120年で最高値 温暖化が影響か(産経新聞)

 今年3月の世界の平均気温は、1891年の統計開始以降、同月としては過去最高になったことが14日、気象庁のまとめでわかった。

 同庁が発表した速報値によると、3月の世界の平均気温は平年値(1971〜2000年の平均)より0・44℃高く、02年3月の0・43℃を上回り過去最高となった。南米ペルー沖で海水温が高くなるエルニーニョ現象で熱帯域の水温が上昇したことなどに加え、地球温暖化の影響もあるという。

 月別の過去最高値を記録したのは昨年9月以来、6カ月ぶり。一方、日本の3月の気温は、統計開始以降25位の平年比0・56℃プラスにとどまった。

【関連記事】
アンデスの氷河崩落で水害、数人が不明に ペルー北部
最新技術導入で温室効果ガス25%削減に自信 都下水道局
温暖化対策への対応強調
温暖化対策期待 世界平均上回る 日本人8割「経済に有効」
京都のベンチャー、太陽電池販売に参入
外国人地方参政権問題に一石

「省庁再編」を政権公約に=財政健全化の道筋も明記−民主(時事通信)
明石事故、真実の解明望む遺族…元副署長起訴へ(読売新聞)
医師養成数目標の見直しで合意−民主党第二分科会(医療介護CBニュース)
<交通事故死者数>春の全国交通安全運動期間中は96人(毎日新聞)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)

入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞)

 電車内で女子大生の体を触ったとして、警視庁目黒署が東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、男性職員(24)を逮捕していたことが15日、分かった。同署によると、男性職員は容疑を認め、8日に東京地検へ送検された後、処分保留で釈放された。男性職員は4月に農林水産省に入省したばかりだった。

 同署の調べによると、出勤中だった男性職員は7日午前7時半ごろ、東急東横線上り電車内で、女子大生(18)の下半身を服の上から触った。

 男性職員は女子大生に腕をつかまれるなどして取り押さえられ、中目黒駅で駅員に引き渡されたという。

 同省によると、男性職員は1日に入省し、水産庁漁政課に配属された。勤務問題に問題はなかったといい、「事実関係を確認した上で厳正に対処したい」と話している。

【関連記事】
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕
スリで逮捕の文科省事務官、先月からマークされていた
中尊寺僧侶を逮捕 女子高生にみだらな行為の疑いで岩手県警
英会話教室経営の米国人、女児わいせつ容疑で逮捕 ビデオ600本超
INAX中傷容疑、中国籍の自称ジャーナリストを逮捕
外国人地方参政権問題に一石

電線ケーブルカルテルで大阪の業者などを立ち入り検査(産経新聞)
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ(医療介護CBニュース)
新党、5人確保=10日に旗揚げ会見−平沼氏ら(時事通信)
「咸臨丸」航路しのぶ、「海王丸」が出航(読売新聞)
弁護側請求の精神鑑定留保=ペルー人被告の差し戻し審開始−小1女児殺害・広島高裁(時事通信)

<強制わいせつ罪>女子高生触る 警官を起訴、余罪も 福岡(毎日新聞)

 福岡県警の警察官が女子高生の体を触るなどして、福岡地検小倉支部は2日、県警小倉南署総務課巡査部長、住吉英二容疑者(31)を強制わいせつ罪で起訴した。県警によると、住吉被告は複数の余罪も供述しているという。県警は同日付で懲戒免職処分にした。

 住吉被告は、3月12日午後1時35分ごろ、北九州市戸畑区の建物敷地内で、女子高生に抱きついて体を触るなどしたとして、強制わいせつ容疑で緊急逮捕されていた。県警監察官室によると、住吉被告は動機について「私生活上のストレス」と説明しているという。

 西谷五郎・県警首席監察官は「職員教育を徹底するとともに、暴力団対策をはじめとする重要課題に取り組むことにより、県民の信頼回復に努めていく」とのコメントを発表した。【西嶋正法】

【関連ニュース】
闇サイト:監視強化へ「ネットハンター」新設…警視庁
児童買春:JAXA副室長を懲戒免職 少女にわいせつ行為
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
強姦:時効寸前、男を起訴 水戸地検
痴漢容疑:電車内で 警視庁警部補を逮捕 千葉・容疑否認

<桜開花予想>寒暖差大きく、担当者泣かせ…参入民間3機関(毎日新聞)
首相、温暖化対策を柱に=政権公約会議が初会合−政府・民主(時事通信)
東京消防庁に東久留米市も=35年ぶり消防事務受託(時事通信)
民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」(産経新聞)
練習船、咸臨丸航跡追い“海”横断(産経新聞)

<フロアマット>「全天候型」16車種でアクセルに接触(毎日新聞)

 全天候型と呼ばれる自動車用の市販フロアマットを敷くと、26車種中16車種でアクセルペダルがマットに引っかかる可能性があることが30日、国民生活センターのテストで分かった。純正マットでも固定しないと7車種で引っかかった。アクセルが戻らないまま暴走する恐れがあり、同センターと消費者庁は注意を呼びかけている。

 米国でのトヨタ自動車の自主改修を受け、8社26車種の純正フロアマット、全天候型の市販マット3社4銘柄をテストした。全天候型は、雨水が車内にこぼれにくいように縁が高いタイプで、トヨタの自主改修の原因となった。床に固定しないためにずれたり、形状が合わなかったりしたため、端部や溝、しわにペダルが引っかかることがあった。ペダルから足を外しても加速を続けたり、ブレーキを踏んでも停止できないケースも確認されたという。

 同庁は同日、業界団体にブレーキ優先の機能を検討するよう要望した。国土交通省によると、マットにペダルが引っかかったことが原因と見られる事故は過去1年間で13件報告されている。【山田泰蔵】

捜査概要公表の理由「承知しない」=元警察庁長官銃撃事件−平野官房長官(時事通信)
避難誘導マニュアル 市区町村67%未作成(産経新聞)
秘書仲間から疑問も 勝場被告、20年来の「金庫番」(産経新聞)
構造計算偽装 大阪の建築士 他に119物件担当 (毎日新聞)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)

<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)

 長野県の中央アルプス・宝剣岳(標高2931メートル)で行方不明になっている神奈川県の男性2人を捜索していた長野県警ヘリが30日午前、山頂北西側の急斜面で男性1人の姿を発見した。県警駒ケ根署によると、男性は全く動かず、ヘリからの呼びかけにも応じないという。

 現場は垂直に近い地形と強風のため、ヘリによる収容作業ができず、署員らが登山道から現場へ向かっている。行方不明になっているのは横浜市緑区三保町、会社員、原田和徳さん(34)と神奈川県茅ケ崎市中島、自営業、大森康弘さん(56)。【大島英吾】

【関連ニュース】
不明:中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警
雪崩:不明の76歳男性死亡 山形・蔵王
雪崩:巻き込まれて76歳男性不明 山形の熊野岳
遭難:スノボの3人救助 1人重傷 新潟・湯沢
船形山遭難:「判断に甘さあった」救助された男性

雑記帳 手すき和紙のウエディングドレス 秋田・横手(毎日新聞)
特定看護師創設、「今後を注視」―日医(医療介護CBニュース)
<普天間移設>県内2案提示へ 一部「県外」とセット(毎日新聞)
甲子園出場の開星高教諭 学校トイレにカメラ設置か(産経新聞)
自民若手有志が執行刷新を申し入れ(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理
主婦 融資
ネイルサロン
クレジットカード現金化
債務整理無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
競馬サイト
主婦 キャッシング
レンタルサーバー 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    AtoZ (08/27)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    べろ助 (07/01)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    ずんどこ (06/25)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    栗花畑 (04/19)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    リンデル (01/15)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    カドルト (01/10)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    オリンキー (01/04)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    サキューン (12/30)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    きんちゃん (12/17)
  • 新任研修、4割の介護職員「受けていない」(医療介護CBニュース)
    パイン (12/12)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM